スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案内を終えて

 企画完成記念に、色々書いていたらアサギさんが面白いもの公開してるじゃないの?
 てか、先越されちゃったよー! と思い、便乗して完成記念に書き散らしました。
 良ければお読みください。
 
 
 長々と書いちゃ行けないよね、と分ってはいても書いてしまうあたり、私も書き物へ慣れ来たと言えるのでしょうか?(苦笑)
 少し長いかもしれませんが、お付き合い頂ければ幸いです。
 

続きを読む

スポンサーサイト

次作品予告!

 
□He and She■

 
 これは、偶々巡り合わさった「彼」と「彼女」のとあるおはなし。
 天よりの悪戯か、神の采配か、見えざるものを視るもの。
 ―――凡ては、神の『賽子の目(戯れ)』に過ぎない。
 「彼」の出会った奇特な友人のとある事件の一幕。


 

 ――時は、初秋。
 帰省から帰った『彼』こと僕は、大学の友人、鞍川奏から連絡を受け大学へ来ていた。
「……とまぁ、そんな帰省でのお話でした」
「へー、君も苦労が堪えんねぇ」
「他人事かい?」

「まぁ、―――他人事だがね」と、小さく苦笑する。
 そんな数少ない「幽霊がらみ」の友人である――鞍川奏と。


/
「おっ? お二人さん、仲良くご飯か」
「あほ。それより、暇か?」
「いや、多忙。これから家に帰って畳みの目を数える仕事があるんだ」
「おっし、暇だな……!」

 ――受難の堪えない、神父である市ノ瀬一哉にの持ち込んだ話から、


/
「僕」たちは、また、不可思議なことを――

「あー、あの子ね」
「知ってんの?」
「何回かあった事があるね。ノートの貸し借りとかで。面白くて交友関係は広いけど、友人が少ないタイプだ」
「奏……もうちょいオブラートにつつめよ」
「事実だろ?」

 
/
 ――にやり、と笑い奏に向い言った。
「そう言うわけだ。頼んますよ、……霊能探偵さん?」
 
 
 また、「僕」たちは不可思議なことを


/
「え……今度は、何よ?」
「何、其処まで酷くかねぇよ。御前も知ってる、あの人の話だよ」
「あぁ……あれね」
 体験することになる―――。
「そう、ただの―――憑物神さ」



 見える彼女と聞こえる彼
 act2.憑物神
 
 
 

 いつか作製……!!
 え、4月1日じゃないのか?
 いえいえ、本当の話ですよファンタジーやメルヘンなんかじゃないのですから。
 ということで、お祭り好きな人はAsikgazyまで、ご連絡どうぞ!w
 
 
 

からんころん あるきゆき

こんにちは、お久しぶりです。
リアルが多忙すぎて年末一時、ネットから消え失せていたイズキですorz
本当に糞野郎です。すみません。


最近企画ページでは、ほとんど更新はありませんが水面下で絶賛編集中のため、もう暫くお待ち頂ければ幸いですorz
何時頃完成するかは、正直アサギさんの体力とスケジュール次第の為、何とも言えませんが(汗)
公開せずに撤退することはないので、ご安心ください。


もしご心配されていた方がいらしたら、ご心配痛み入ります。
もう暫し、お付き合い頂ければ幸いです。

意味が分かれば 決して不思議ではないのだよ

<10月22日までの受信メール>
・犬神あう 様
・黒守九十九 様

*現在、確認及び返信作業中です。
 もう暫くお待ちください。

<10月22日までの送信メール>

・雪花里央 様
・藤木 天 様

*万が一、届いていなければ、ご一報ください
 

 こんばんは、イズキですノシ
 日記だと、非常にお久しぶりですね。
 最近、大学も学際へ近づき、活気づいて参りました。
 そして、イズキも忙殺され始めましたが、何とかアサギさんとコンタクトをとりつつ、しておりますノシ
 
 はてさて、たくさんのボイスを頂き、うはうは状態の今日この頃。
 こんなに素晴らしいお声が聞けて幸せです^q^
 公開は今暫く先ですが、楽しみにして頂けると幸いです><
 
 あと、折角久々に、こちらにきたので過去に頂いたメッセージとかに返信したりしようかなと思います。
 
 
・何だかミステリーホラーものなのに、何処か馴染みやすい物語だなあ……と感じました
 
 これは、単に私がホラーに慣れてないのもありますが(苦笑)
 私のお話が、そんな雰囲気を持っていたりする事が多いのです。
 夏なのに、あまり暑さを感じない。
 暑そうな景色の中を歩く人を何処か別の場所から見ているような。
 そんな視点を感じられるからかもしれません。
 

・独特の雰囲気がありますね
 
 これは、メッセージの中にも結構、書いて頂きましたね笑
 確かにVDとしては、凄く変わった雰囲気じゃないかなーと考えています。
 実際に、応援メッセージを頂いた方にも。

・主役であるはずのキャラクターは、彼や彼女と言った固有名詞の無い存在が面白いね。
 
 と頂いたりしております^^
 
 本来、霊能力者は視えて、聞こえて、話せるのが普通なのに、彼らはそのどれか。
 これの理由は、普通じゃ面白くないな、と思ったこともありますが、以外と逆だったりします。
 "普通"であること。
 一般の人々がもし、少しでも霊と関わる力があれば、どういう形になるのだろう?
 修験道などちゃんと修行を積んだ人が視えるならまだしも、ただの一般人ならどうなのだろう?
 そこから彼や彼女の一つだけは、出て来たりしてます。
 以外と普通に近い。
 されども、それは我々とは少し、ずれた一般なのだ。
 という感じでしょうかねw 
 もしかすると、私たちも遭遇していたかもしれない。
 どうぞ、ご賞味あれ。
 
 
・ミステリ要素も強いよね
 
 これは、イズキの趣味ですw
 もともとミステリーから読書を始めたりした人間でした。
 王道のシャーロック、明智、クリスティ……etc,etc……と。
 でも上記に挙げた方々のようなトリックは、とてもでないけど無理だなぁ……と思っていた頃。
 京極さんのような憑き物落としを見まして。
 
 除霊というのも、ミステリーとして描けるのか……と結構、目から鱗でした。
 
 なので、ちょ~っと京極さんの影響もあります。
 
 
 はてさて、結構長くなって来たので、今回はこの辺りで ノシ
 
 次回の更新時には、アサギさんも何かお話……する時間はないだろうなぁ^^;
 また私が現れた時に、ぼちぼちご質問とかを書いて行けたらなーと思います。
 ではではー!
 
 イズキ

結果発表中!

*9月28日 23:30までに頂いた質問のメール等へ、ご返答させて頂きました!
もし、質問を送ったのに解答が来ていない! という方は、お手数ですが、当サイトのメールアドレスまで、ご一報ください。

こんにちは、イズキです。
結果発表より、一日が経ちましたね! 続々と意思表示メールや質問のメールを頂いております。
皆様、仕事が速くて、羨ましい限りです^^;

これから、暫く表立った更新は、少ないでしょうが、VD本編の公開へ向けて少しずつ製作状況などをお伝えして行ければな、と思います。
時々、下の記事のような溢れ話、もとい溢れ(あふれ)話もネタバレにならない程度で、したりしていければな、と思います。


作品公開まで、今暫く時間はございますが、頼もしいスタッフさまと精一杯取り組んでいくので、
楽しみにして頂けると幸いです^^
 
 
では、今回はこの辺りで失礼致します。

イズキ


追記
 
何か作品などで、気になることや聞いてみたいことがあれば、ブログの拍手やコメントからメッセージを頂ければ、答えら……れる? かもしれません。
尚、しつこいかも知れませんが、ネタバレにならない範疇であれば(苦笑)
企画者へ興味のあられる方は、製作ページのサイトなど覗いて頂ければ、幸いです^^;


プロフィール

Asikgazy

Author:Asikgazy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。